ドローン屋根診断

代表の佐藤です。

弊社もついに無人航空機の飛行に係る許可・承認書を頂きまして、晴れて無人航空機の所有とパイロットが在籍することとなりました。

平成30年6月1日から一年間有効となる認可です。

 

航空機飛行許可を頂いたパイロットは以下の弊社工事関係者3名です。

・佐藤正憲(代表)

・吉野秀一

・山口佳祐

使用無人航空機はDJI社製 Phantom 4 Pro。

この度、株式会社CLUE Drone Roofer により、アプリ制御によってドローン事故を軽減する施策をしていただいております。

 

屋根工事にあたり、大事故に繋がりやすいのが足場の設置が無い現場調査や脚立・梯子による作業です。弊社は、屋根工事に当たっては足場無しでの工事を行わないという立場ですので、工事がはじまってからというより、やはりその前の段階で屋根に上がっての調査時に転落することを防ぎたいと常々考えておりました。また、勾配が緩ければ実際に登ってしまうことはわけない話なのですが、勾配がきついとそもそも登れず、梯子をかけて軒先から屋根を覘く程度の対応しかできておりませんでした。

 

今後はこちらの機材を用いることで、リアルタイムでお客様と屋根上の状況のご説明ができることになります。また、普段は見ることのない屋根ですが、施工完了後に写真・映像を撮影することも可能です。

なにより、ドローン飛行というワクワク体験を提供できることとなります(笑)

外装工事は止むにやまれず行うことが多いかとは思いますが、このような体験から、より住宅の外装を身近に感じて欲しいな、と思います。

 

代表の佐藤でした。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事