ワールドカップと父の日

こんにちは

工事の吉野です

ワールドカップ期間ということもあり、Jリーグが中断しています。期間中は各国のトップリーグを中断させなければいけないのでイライラしています。

この場所が僕の人生です。

ワールドカップ初戦。ウチの原口元気選手が初めてワールドカップの舞台に立ちました。ずーっとウチの元気ばかり見てました。元々は唯我独尊タイプのドリブラーだったのですが、実は頭が良く献身的な選手でして、サイドの守備を完璧にやっていましたね。またサポーターの声援が多いほど期待に応える選手でもあります。その中での勝利です。正直に言えば元気のゴールを見たいのですし、彼が主役になり新聞の一面を飾ればすべての新聞を買い漁り、我が家の家宝にします。しかし90分常にチームのために走り続ける元気を見れて満足です。泥臭い戦いを繰り返す選手の姿は素晴らしいです。テレビでも前園さんや福田さんが元気の事を高く評価していました。泣きそうになりました。

しかしあの泣き虫元気も大人になったなぁ。このサッカー選手が世界的なスーパースターになった時に僕は自慢したいですね。個人的には育ての親の気分です。

先日の父の日に父親に贈り物をしました。ウチの父親は面白い人で、同じ物を毎年贈っているのに『よくオレの好物を覚えていたなー』と毎年同じ物を贈られている記憶が飛んでいます。記憶力というものが元々少なかったのですが、歳と共に更に減少していき同じ会話をしても毎回同じトコ喜んでくれるので手を焼くことがありません。

以前はこの父の質と母親は母親で面白い人なんでソリが合わず15年ほど家出をしていました。結婚するときに義父から『実家の両親に連絡するよーに』という結婚の条件をつけられ、仕方なく実家に連絡しました。

その時に母から父が事故で頸椎を痛め、首から下が不自由になり、医者も匙を投げた状態だと知らされました。ただ母も伝えた相手が悪い(笑)母と僕はブラックジョークが大好きなので、墓はどこにしようとか、遺産は無いから諦めろとか好き勝手にバカな事を言い合います。気付いたら仲直りしている展開です。

ド天然で人に迷惑ばかりかけてきた父ですが、これでも僕の父親です。完治する可能性は無いとは言われていますが、本人が諦めていないので、ゼロでは無いと思います。元々体は頑丈なので、奇跡が起きる可能性はあります。

そういや僕の頑丈なのと諦めが悪いのは父親譲りですね。

治ったら父親が好きな麻雀と魚つりと絵と競馬と競輪と大宮の居酒屋(いづみやさん)に連れて行きたいと思っています。ただ酒グセが悪いので、居酒屋では烏龍茶です。

父の名(迷)言

父が入院していた時、腹が痛くなりナースコールをしました。『吉野さん、どうされたのですか?』『看護婦さん。救急車を呼んでください』『ここは病院です』

―――――――――――――――――

今日の推し盤

THE PRIVATES『SPEAK EAZY』

僕が中学生の頃に出たアルバムです。LONELY SUMMER NIGHTのオルガンの音が大好きです。

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事