こんばんは。

事務の静です。

 

先月末、実家へ帰りました。

いつもは車で帰るのですが、車検で車がなかったため、どうするか悩んだのですが、

母の誕生日が近いこともあり、途中まで姉に迎えに来てもらい、久しぶりに電車&バスで帰ることにしました。

 

実家まで帰る経路としては2パターンありますが、

今回はJR橋本駅からバス2本を乗り継ぐ経路で、高校生の頃通学に使っていた懐かしい道のりです。

高校生の頃、6時頃出る始発のバスに乗り、バスを乗り継ぎ、そこから更に電車に乗り、駅から歩いて高校まで。。

片道2時間以上かかります。

その上、雨が降ると道が混み、バスも混み、大幅に遅れます。そして遅刻・・・(泣)

先生に、「公共の交通機関では、これ以上早く来れないんです。遅刻勘弁してください。」と泣きついた思い出があります(笑)

そんな訳で、バスには良い思い出がなく、私の中では住むところとしては、20~30分歩くのは許容範囲だけど、バスに乗るのは絶対なし!が必須条件です。

 

と、つらつらとさも大変だったように書いていますが、実は実家から通ったのは最初の1ヵ月くらい?

どうしても部活をしたかったので、叔母の家に下宿させてもらって高校時代を過ごしました。

そのとばっちりを受けて大変な通学をしたのは姉です(苦笑)

 

そんなこんなの懐かしい道のり。

今では車で帰る時も通らない道なので、きょろきょろ周りを観ながら帰りました。

一言で言うと・・・寂れたな~という感想。

何か所が空き地になっていたり、大きな駐車場のあるコンビニに変わっていたり。。

まぁ、ウン十年も経っているので無理もないですね。

 

そして乗り継ぎポイントへ到着!

ここの近くまで迎えに来てもらったので、この先はバスに乗りませんが、

路線図と運賃表を見つけたので思わず写真を撮ってしまいました。

橋本駅からここまで430円。

そして、ここから最寄りのバス停「東野」まで500円!

高い!!!

そして、経路図を見て気づいてしまった・・・

もう一つの経路だった藤野駅からのバスは途中までしか路線図に載っていません。

調べてみたら、そこから先は乗り合いタクシーになっていました。

利用者が少ないので、仕方ないのでしょうが、ちょっと(いやかなり)寂しいですね。

 

毎日の生活となると不便極まりないですが、

たまの休日のんびり旅なら許せるでしょう(笑)

よろしければ、ぜひローカル路線の旅を楽しんでみてください!

 

 

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事