皆様こんにちは

菅野です

なんと‼この時期ベイスターズが首位争い

『踏ん張れ頑張れベイスターズ!!』


今日の推し盤

【straycats/straycats】

1981年リリース

ブライアン・セッツァー率いる米国産ネオロカビリーバンドのデビューアルバム

1950年代に一世を風靡したロカビリーミュージック。しかしエルビスの兵役、チャック・ベリーの逮捕、バディ・ホリー、リッチー・バレンス、そしてエディ・コクランの相次ぐ事故死、等々で次々とビッグネームが表舞台から消えてゆきそれを受けて1959年は「ロックンロールが死んだ日」なんて言われています

その後おとなしかったロカビリーシーンに1980年代初頭に登場し新生ロカビリーバンドの筆頭としてネオロカビリーブームを牽引していったのは間違いなく彼らでしょう

笑ってしまうのが『涙のラナウェイボーイ』をはじめ

『悩殺ストッキング』

『嵐の大使館』

『ロックタウンは恋の街』

『気取り屋キャット』

各曲の邦題が時代を感じます(笑)

「歌いながらなぜそこまでグレッチ6120を格好よろしく弾けるんじゃい? 」

ブライアン・セッツァーの演奏力の高さに

★★★★★!!!(星5つ)

それではまた。。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事