代表の佐藤です。

前回、小説「1984年」の紹介をしました。

ディストピア小説の金字塔ですので、ぜひとも手にとってもらいたいのですが、小説に不慣れな方向けにディストピア感をライトに体験できる漫画を紹介したいと思います。

浦沢直樹作「20世紀少年」!

メジャーですね~

唐沢寿明主演で映画にもなりましたね!
映画を先に見るのも良いかもしれませんね。

 

連載開始当時はオウム事件の後でしたので、その影響が多分にありますね。

「ともだち」率いるカルトセミナーがじわじわと浸透して行きながら、日常が侵蝕されてある日ガラガラと崩壊する。
毒ガスによる大量殺戮の自作自演。
「ともだち」の発する「絶交」という隠語。

もう「まさにアレ」的なヤツです。

ちょっと逸らすためにキリスト教系にふったんでしょうかね。「ともだち」のビジュアル自体全てを見通す目「プロビデンスの目」ですし、一度死に蘇る演出で神格化するところも気が効いてます。

「ともだち」勢力は色々穴があってつけ入るスキだらけだし、「ともだち」自身そもそも覆面の誰だかわからない人間なのに世界中が騙されてるというのは弱いところですが、それが無いとラストのハッピーエンドにいけませんからね。
「1984年」の「ビッグ・ブラザー」のような実在自体が不明だったり、救いようのないエグさはありませんから、浦沢直樹の画風でポップに読み切れます。
グータララ~
スーダララ~

 

しかし、ただ、多少強引でも覆面の人物「ともだち」にカリスマを持たせたのは、ある種の隠喩とも読み取れます。

日本人に多いと言われる、「空気に流される」ということを表現したのではないか、なと。

多くの人が大きなショックを受けたあと、ひとつの方向が記されるとドーッとそちらに動いてしまいますね。

クニノシャッキン1000兆円!ハタンするー!消費税増税、とか。
>>>自国建て通貨でどうやって破綻するの。1000兆円は通貨発行高だってば。
大震災で大変だ!復興税!とか。
>>>普通に国家予算組みなさいよ。まして被災者からも取るってどういうこと?「国家」をサボるな。
原発危険!太陽光発電だ!電力自由化だ!再エネ賦課金、とか。
>>>自由化ということは自由経済なのに需給バランス無視して買取金額決まってるっておかしいでしょ。
老後2000万円必要とか言ってる!年金ヤバイ!社会保障ヤバイ!消費税増税やむなし!、とか。
>>>当初クニノシャッキンに充てるとか言ってたのはどこへ?消費税に関してはもう理由が何でもいいんでしょ?上げたいから上げるんでしょ?Z省内出世おめでとう。

あと自作自演系もありますね。

民でできることは民で!既得権益をぶっ壊す!、とか。
>>>郵政が利益追求されると困るんですよ実際。ね、保険のアレとか。
少子化で人手不足だ!外国人労働者受け入れ!、とか。
>>>ドイツとか見なよ。移民国家化してもはや別の国の町ができて自国民どころか警察すら容易に立ち入れなくなってるよ。
人材不足!就職氷河期世代支援プログラム!、とか。
>>>パ◯ナヘイゾーチャリンチャリーン。

正しい正しくないをもはや判断できていない状態です。
冷静に考えれば全然論理的でないし穴だらけなのですが、(主にショッキングな)感情に訴えかけるストーリーにガツンとやられてボーッとしているところにキャッチーな言葉でスッと入り込む、詐欺・洗脳の手法そのものなんですよね。

もうすっかり「ともだち」に支配されちゃってますねー!

「ともだち」に逆らうと「絶交」されちゃうから、「よげんの書」を手に入れて先回りしてこっちから絶交してやらないと!
みんなでケンヂになりましょう。
ケンヂのすごいところは、「普通」なこと!
グータララ~
スーダララ~

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事