こんにちは。工事の吉野です。

すっかり寒くなり、我が家のメダカちゃん達の冬眠準備をしなくてはいけなくなりました。

入門キットは安い

久々に水槽を使おうと思っていました。量はいらないので、小型水槽を探してました。水槽だけより色々付いている入門キットの方が安いので入門キットを購入しました。こういう事をすると季節の流れを感じますね。

先日、現場に行く途中で『高速』と書いたスケッチブックを掲げている青年がいました。ヒッチハイクです。ちょうど横浜町田インターの手前まで行くトコです。真面目そうな若者なので面白そうだと思い乗せました。

青年曰く『失恋したので気持ちを振り切るためにヒッチハイクで旅をします』若いねぇ。どんなに技術が進歩しても生活が便利になっても若者は恋をする。オジサン的には『大いにがんばりたまえ。』といったトコです。

青年の話しを聞くと色々ツッコミ所は満載ですけど、若さゆえにわからない事がたくさんあるし、それを悩み学び解決しようとする彼の姿勢には関心しました。

なんで失恋したのか。オジサン世代は日頃刺激が少ないので他人の不幸が大好物です。『言ってはいけない言葉を彼女に言ってしまい別れた。今は後悔しかない』何か聞いた事あるし、オジサンはそんな事はしょっちゅうあるぞ。真面目だから気にするのか。真面目は大変だ。

思い出しました。初代イカ天キングのフライングキッズの名曲『暗闇でキッス〜kiss in the darkness〜』ですよ。

『波乗りしてた季節が終わり君は 荷物まとめて涙をこらえ出ていった あと少し 大人になれば こんな結末にならないですんだはずなのに』まぁ少し大人になったところで過ちはおかします(笑)ヒッチハイクの彼にしてみると、自分が成長しないから彼女に辛い思いをさせたと思っているようです。ちょっと失敗を恐れすぎかな。歌詞にピッタリあてはまる(笑)

『シャレにならない台詞で君罵り 今じゃ世界で一番自分をバカだと思う』そのまんまです。『どれくらい たてばこんな過ち 繰り返さないで済むのだろう 教えて』ただね、人を罵って人が傷ついたと感じる心は大事だよ。世の中に転がっている大人は自分の都合が全てですからね。人の気持ちでもいいし、都合でもいいんだけど、それを感じられるのは良いと思う。人にダメージを与えてしまった失敗は自分にも何かしらペナルティがある。それを反省して学び考え行動していくしかない。サビに行く前に解説は終了です。

ただ悲しいのは平成2桁生まれにイカ天の話をしても通じないんだよなぁ。とりあえず心優しい青年に出会えただけでも収穫だな。年寄りは若者の踏み台になるのが役割だ。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事