こんばんは。

事務の静です。

 

いよいよ今年もあと1週間ほど

今回が今年最後の投稿となります。

 

先日、(株)中山建設(http://nakaken.info/)さん施工の「車寄せのある平屋」完成見学会にて、ある方とお逢いしました。

(株)タニタハウジングウェア(https://www.tanita-hw.co.jp/)の代表取締役社長 谷田泰さん

雨とい・換気棟・屋根材、壁材などの金属外装メーカーの社長さんです!

我が社にとっては、切っても切り離せないメーカーさんの社長さんです。はい。

 

中山社長が「高木の社長は知ってるんじゃないか?」なんて言いながら、私にご紹介してくださいました。

だいぶ緊張してしまい、何を話したかあまり覚えていませんが(^^;
とても優しい雰囲気で、紳士な方でした。

一緒に写真を撮っていただき、ブログに掲載することも快諾してくださいました。
ありがとうございます(^^)

 

弊社で働き始めて3年ちょっとですが、事務処理しかしていないので、商品知識はほぼ皆無(^^;

会社の名前や商品名くらいはなんとなくわかる・・といった感じで…(なんともお恥ずかしい話ですが・・)

ただ、家にあったタオルに書いてあった「雨のみちをデザインする」という言葉がとても印象的で

機能的にはとても重要だけど、フューチャーされない影のものになりがちな雨どいなどの存在を際立たせる
とても素敵な表現だなと思ったのはよく覚えています。

私にとっては、タニタさんの社名よりも、この言葉の方が印象深いですね。

 

そして、弊社の社長に、谷田社長と会った話をしながら、めくってみたカタログの1ページ

「車寄せのある平屋」の設計を担当された岡村設計士さんが設計した家の写真が載っているではありませんか!

なんだか、私の中で何かが繋がったような気がした瞬間でした。

ちょっと古いカタログですが(^^; そのカタログだったから、この家の写真が載っていたのであり

なんだか面白いめぐりあわせですね。

 

上手く表現できないので、だいぶ端折りますが(笑)

今まで目にしたことはあっても通り過ぎていったものが、

関わっている”人”と出逢うことで

興味が湧き、自分の世界のものに加わっていく

そんな感じでしょうか。

 

私の場合、

私の世界の広がりは人との出逢いから

なんだな~・・

と改めて感じた出来事でした。

 

今年の最後にそんな素敵な出逢いがあって嬉しい限りです。

来年はどんな方との出逢いがあるのでしょうか

今から楽しみです(^^)

 

それでは、皆さま良いお年を!!

 

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事