こんばんは。事務の静です。

明けましておめでとうございます。
と言うにはだいぶ遅くなってしまいましたが、今年初の投稿なのでお約束ということで(^^;
本年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

昨年は様々なことがあり、気持ち的にはイマイチ整理がつかず・・
一年の総括も新たな年の目標も中途半端な感じです。
節分までに目下整理中。。。

 

先月から3か所神社参拝に行きました。
地元の氏神様も含めると5か所。行き過ぎでしょうかね?(笑)

戸隠神社

日本神話にある、天照大神が天の岩屋にお隠れになった時、無双の神力をもって天の岩戸を開き、天照大神をお導きになった天手力雄命を戸隠山の麓に奉斎した事に始まる戸隠神社。
約2キロある参道は、樹齢約400年を超える杉並木の迫力と、何とも言えない空気感でした。
自然の偉大さを感じつつ、寒さも感じずに黙々と歩きました。
自分の中の余計なものがそぎ落とされていくようで、とても心地良かった。
この参道を歩けるだけでも、ここに来た甲斐があるように思いました。

 

箱根神社

師走の大祓。
関東総鎮守の箱根神社です。
去年(一昨年)は社長と一緒に参拝しましたが、今年は戸隠神社からの流れで、同じメンバーと一緒に参拝しました。
ロープウェイで駒ヶ岳山頂へ登り、箱根本宮を目指しましたが、辺りは霧で真っ白。
強い風が吹き荒れていて、本宮への参拝は叶いませんでした。
一昨年社長と参拝した時も霧で真っ白だったことを思い出しました。
日ごろの行いのせいでしょうか?(^^;
いや、神様に歓迎されていると思いましょう。嵐のような天候の中、穢れが吹き飛ばされたように思います(笑)

榛名神社

年初め参拝。
どんなお願い事も聞いて下さる万能神社だそうです。
山岳信仰の盛んな土地で、修験道の行者が修行をした場所でもあるそうで、荒々しい自然のエネルギーに満ち溢れていました。
社殿の柱に巻き付いているダイナミックな龍神の彫刻は、どうやって彫ったのだろう?
御神体の御姿岩と合体した社殿は、どうやって建設したのだろう?
大きな御姿岩の上の方、とても高い所に祭られている大麻は、どうやって置いたのだろう??
と想像をはるかに超えることばかりでした。
この社殿までの長い参道にも、たくさんのエネルギーを感じる場所があり、禊とエネルギーチャージがばっちりできます。

箱根神社は何度も行っていますが、戸隠と榛名は初めて。
近くには行ったことがありましたが、こんな素敵な神社があることは知りませんでした。
新緑の季節にも行ってみたい神社です。
皆さんも良かったらぜひ行ってみてくださいね。

とりあえず、今年の目標は神様に愛される!
何を馬鹿なことを言っているんだ!?と思う方もたくさんいるかもしれませんが・・
神様のお力を借りて、毎日わくわくしながら過ごしていきたいなと思います。

それでは、今年も「あおねDiary」をご贔屓に(^^)

 

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事