皆様こんにちは

菅野です

此処んところ体調悪し…

筋膜リリース実践中


今日の推し盤

【therollingstones/get yer ya-ya's out】

1969年リリース

お馴染みのローリングストーンズでございます

結成以来のメンバー[ブライアンジョーンズ]の脱退~直後の他界~新たなメンバー[ミックテイラー]を迎えたばかり正直バンドの足元もまだ落ち着かずにいた時期にアルバムのリリースも待たずに敢行されたアメリカツアーのライヴ盤

トラブルに動じず転がることを止めないバンドの体力はこの頃から養われていたのでしょう

敏腕ギタリストのテイラーがまだ遠慮がちにプレイしていてその後の音作りの変化を含めたドキョメントとして興味深い内容

バンドの黄金期と言われている1974年までのテイラー在籍期最終的に若干ハードロック寄りに変化してのバンド脱退となったわけですが彼の華麗でテクニカルなギタープレイがバンドの本質から離れ過ぎたのかな?と解釈しています

1曲目の<jumpin'jackflush>から超気だるく始まり最終曲の<streetfightingman>まで当時のバンドのグルーヴを感じる事が出来るライブアルバム

この頃はキースリチャーズとミックテイラーのギターの絡みがまだ完成されていませんがそれさえも魅力的に聴けるのは何故?

バンドの歴史をなぞって聞いてるせい?

兎に角彼等の何枚もリリースされているライヴ盤で一番のお気に入りなのです

最近タバコを止めニュースになった師匠キースリチャーズに愛を込めて…

↑2014年タバコと娘と一緒にご機嫌のキース

それではまた。。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事