こんにちは。工事の吉野です。

ステイホームが続き人々がSNSに群がり検察人事までちょっかい出すようになりました。まぁ国民主権ですから民が行政に文句をつけるのは何ら問題ありません。国民が選んだ国会議員から選ばれた内閣が決める人事ですし、法律は国会議員が決めるので問題はないです。

本当は今回はプロレスネタが続いたので、サッカーにしようかとしたのですが、投稿を予約する前にショッキングなニュースが飛び込みました。検察のエラい人が麻雀賭博していたとのニュースです。細かい事を言えば国家公務員のルールにも賭博罪にも引っ掛かりますけど、SNSで話題になった人を対象にした人のヘマを3日とあけずにニュースにするのもどうなのかなと思いました。

民主主義とは良くも悪くも主権者である国民の質が国家の質になります。たかが2枚のマスクを配る国家の質はそのまま国民の質ですし、犯罪が少ない国家の質は国民の質です。良くも悪くも国民次第なのが民主主義です。ただ、今回の件は少し嫌な予感があるのです。SNSで花火のように火がついたブームは悪くても軽い火傷で済むくらいで終わればいいんです。トイレットペーパー騒動の時は並ぶくらいで不足は解消できましたし、街中で紙が無いからと野グソする人が溢れたわけではありません。一過性のブームは一過性で済めばいいんです。

以前郵便局をどうするかというテーマだけで選挙をやっちゃった人がいます。海岸に近い人でしたから波に乗るのが上手かった。平成時代で一番人々が発した言葉はたぶん「不景気」でしょうね。発端じゃないけど、加速させた一人ではあると思います。テレビ等の使い方が上手い人でした。某手作りマスクの知事さんも手法が似てるかなー

茶化して書いてますけど、その人が悪いわけではなく、選んだ人が悪いんです。郵便局民営化だけではなく外務省と自衛隊も民営化して、パチンコ屋と駄菓子屋さんを国営化くらいの議論であれば最長4年国政を左右する選挙のテーマにしてもいいでしょうが、郵便局だけじゃちと小さい。もっと深いテーマで選挙しないと国民主権の意味がありません。単純でキャッチーなテーマじゃないと投票してくれないという推測の基に選挙戦略を練ったのでしょうか?もしそうであれば、その程度が国民の質です。

今回の麻雀賭博をリークしたマスコミの方の取材は大したものだと思います。ただ、このニュースに感情を揺さぶられて「井」をたくさんつけてSNSで騒ぐのは良くないぞコラ!

結局最後はプロレスネタでオチ(笑)

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事