こんにちは、山口です。

プロ野球が開幕して早くも2週間ですね。

梅雨時期にも関わらず、夜には雨がやんだり試合がドームだったりとタイミング良くここまで試合が中止にならずに進んでいます。

今年のベイスターズは苦手だった阪神にも勝ち越し、現在Aクラスにいます。

やはり、先発ピッチャーがしっかりと試合を作り、野手はホームランだけでなくヒットで点を取れるチームになると強いです。

 

今年の勝利には試合を見ていると、良いとこで打つ今年入団したオースティン選手が活躍しているのが見えます。

しかし、現在の野球は様々なデータも重視しています。

野球の指標の一つに、P/PAがあります。

これはバッターが打席ごとにピッチャーに何球投げさせたかを表しています。

この数字が大きくなるほどピッチャーに球を投げさせる粘り強いバッターとなります。

ベイスターズは他の球団より、初球打ちが多い選手がいるイメージだと思います。

ところが今年の1・2番の梶谷選手とソト選手がこの指標の上位にいます。

ファンからしてもイメージはフリースインガーで打席があっさり終わるイメージだったのでこれは驚きですね。

この2人の活躍はヒットなどは打ってなくてもピッチャーに疲労を与えたり精神的にダメージを与えられていて、パッと分からないですが活躍をしています。

国際試合になれば投球数の制限もあるので、尚更この数字が高い打者は有効になってきます。

このように、見えにくい活躍が出来る選手が多くなってきた今年のベイスターズは、このまま最後まで小さなミスをなるべく減らし、当たり前のプレーを当たり前に出来れれば今年の優勝も夢じゃありません‼️

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事