「理解→共感」を生むしくみ

みなさま はじめまして。
工事部の北川です。
6月に入社後、晴れて試用期間も無事に?終わりました。
お施主様宅の窓ガラスを割り、社用車をバックで凹ませたりしながら毎日がんばっています。
前任・吉野亭師匠のブログは多彩なねた、滑らかな筆致でたいへん読み応えありましたが
わたしはまた違う人生を歩んできていますので、あらたなコンテンツとして楽しんでいただけるとうれしいです。
このスタッフブログは各位が被らないキャラクター設定、独自コンセプトで毎週展開していまして
わたしは趣味実益兼ねた 「サッカー好き」おじさん として、今後のネタを貯めていこうかな、、と思っております。どうぞごゆるりとおつきあいくださいませ。
サッカーに関心ない、知識ない方々にはまことに恐縮なのですが、、なるたけ万人にとって面白いとおもえるような切り口にできたらと思っています。なんとかがんばります!
さて。
ぼくはサッカーが好きなんですが、じつは競技歴はありません。選手経験があるのは競泳だけです。
(一応、ここから一人称:ぼくに統一します)
専ら観るだけ。子どもが地元少年団チームにはいってからは専任コーチのサポートと選手の練習相手、たまに審判ですね。JFA4級審判のライセンスをもってますが、基本線審のみ務めるのとだれでも講習受講すればとれます。6千円で。
選手たち(こどもたち)のサポートで毎週末あれやこれや。また学年役員として備品調達管理、学年内根回し、他学年間の調整など日々夜間にオンラインで対応しています。おまけに自宅マンションの管理組合理事長も務めています。
先日。元日本代表某監督のご兄弟が経営されるKスポーツさん某店へ新人の試合用ユニフォームを発注したところ、最後納品のまきとりで担当者があやふやなことばかり抜かすのに閉口し、ついには電話口で...
「いったいぜんたい御社はなにをやっているんですか!!!!(# ゚Д゚)
 できることできないことを前もってはっきり明言してくださいよ!!」
大人げなく声を荒げてしまいました。
反省しています。翌日試合の納品当日でしたのでついエキサイトしました。
メールでも激詰めしてしまいました、ごめんなさい。もうしません。
そんなこんなトラブルが、ときに息子チームの練習や試合時発生します。自分への試練とおもい、準備を怠らずいつも真摯に対応しているのですが、他方、子ども相手には理路整然とした理屈や小賢しい説明も通じないものですから、なるべく短い単純な日本語ではなすようにしています。(息子たちは小3チームなんです)

ボールが奪えるようになる!スペインのサッカー少年が13歳までに覚える"守備(ディフェンス)の個人戦術"とは | サカイク

コミュニケーション。例えば練習時、
身体もつかっての説明というのが、ますはだめな例→だめな結果、理由。次によい例→OKな結果、理由。と、都度実演をみせながら短時間ではなし理解せしめ、さらには聞いてる人間にも再現させる。なかなか骨が折れるものです。
どっこいこれが、仕事上でまったく無知なひとへの理解・共感をもとめるトレーニングとしては、実践の場として有効なのではないかなあ!と思っています(こじつけも甚だしいですね苦笑)。
すなわち。百聞は一見に如かず。
説明やこちらの意図へ納得してもらうのに、写真や動画、身振り手振りで見てもらうのはとても時短で効果が高い。そう実感せざるを得ません。
日々そんなことを感じながら情報の受取り手の想像力を予想し、ぼくは毎日あれやこれや喋っています。
そんなぼくのデスク廻りは材料のサンプルや配布資料だらけで手狭なんですが、これもお施主様にとり貨幣にとってかわる価値をご理解いただくためなんです!!山口さん狭くてごめんなさい。許してください。
今回は自己紹介がてらサッカー(ジュニア選手)との関わりを述べるに留めましたが、今後は大好きなFIFAワールドカップやラリーガ、プレミアのニュース/根多も折につけおはなししていこうとおもいます。
以上、六角橋のグアルディオラ こと北川でした。(↓現マンチェスターシティの名将)
長文ご精読をありがとうございます!

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事