こんにちは、山口です。

来週の月曜日に今年もプロ野球ドラフト会議場の季節がやってきます。

今年はコロナの影響もあり、過去の指名予定の各選手のデータはあっても、実際の最近までのプレーをしているデータが少ないので、スカウト陣の方達は例年に比べ苦労してるのではないでしょうか。

また、今年は全球団がグッズやチケットの売上が少なく、業績が悪いので高給取りの外国人やベテランを大量に切り捨て、年俸が安く、即戦力や期待できる若手をいつもより多くとる球団もあるのかなと思っています。

僕の応援しているベイスターズは、まだ退団する選手などの情報もなく、指名されると話題になっているのも早稲田大学の早川投手や近畿大学の佐藤野手ではないかと噂程度です。

前監督の中畑さんの場合は、報道陣に1位指名する予定の選手を言ってしまうなど情報が筒抜けでしたが、ラミレス監督になり情報セキュリティがしっかりしている為、中々情報が出回らなくなりました。

僕の個人的な意見では、過去にベイスターズは捕手がしっかり定着せず、育ってない選手を使わなければならない時期がありました。

そのため、現在のベイスターズで活躍しているキャッチャーが大体30歳前後なので、そろそろ大卒の即戦力候補を指名して、5年ぐらいじっくりと2軍で経験を積ませ育て、次の世代に繋いでほしいと思っているのですが…。

今年はどの選手がが競合して、最後にくじを引き当てるのか、そして、ベイスターズには誰が入団するのか今年も注目です!

 

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事