サッカーがすきな理由とは

みなさま こんにちは。北川です。
ようやくお天気がすっきりしてきましたね、雨天は商売あがったりです。
スケジュールもメチャクチャになりますのでこまります。
さて。
先日はぼくとサッカーとの関わり、いまの生活で苦心?することなどおはなししましたが、ふりかえってみると
サッカーを(ワールドカップなど)わくわくして観だしたのは1998年WCフランス大会にまで遡るかとおもいます。
いまでもセミファイナルのBRA-NED(勝者ブラジル)を明け方28時ごろNHKで観てたのをぼんやり覚えています。決勝のBRA-FRA(地元フランスの初優勝)アーカイブは妻がDVDで持ってました。
おもえば当時から世界最強のブラジル、カナリア軍団が兎に角好きです。いまでも。
毎年きら星の如くあらわれるニュースターたちがEURO各国で10代から錬成され、燻し銀のスーパースターになり、近年はなぜかそのまま中国へスライドしてもなおセレソン※に召集される。
※ポルトガル語で代表の意
もしくはピークを過ぎ、本国1部リーグに復帰。元気な姿をみせてくれて、挙句トヨタカップもといFIFAクラブワールドカップで来日したりする。現在のダニエウ・アウベスがそのパターン。
そんないまも昔も煌めくスーパースター軍団が大好きで仕方ありません。
よくよく考えると国の威信を賭けいざ勝ちにいく、このロマンがサッカーに魅了される理由な気もします。
ブラジルの特色は、波にのると手が付けられない大暴れ。逆にのらないときはドイツに7-1で惨敗などとリズムがほんとうに読めないところです。
南米ブラジルではサウダージ(哀愁、いなたいと意訳されます。直訳できる日本語がないため)というメンタリティを持つ選手が多く、ドイツやオランダなどの規律を重んじる伝統的プレースタイルと対極をなします。
よくフォワードの選手でシーズン中大砲不発を各方面から嘆かれるケースでも、本人たちはまるで意に介しません。
イタリア代表はカテナチオと称される堅守で有名ですが、ブラジルはとにかくどこからでもDFでもシュートを狙ってきます。どこからでも打ち込んでくるし、コーナーや相手ファウル後のセットプレーが絶妙です。

相手GK一歩も動けず!PSG時代のロナウジーニョのFKが完璧【ビューティフル・フリーキック】【超ワールドサッカー】

おそらく世界でもっとも有名なフリーキックとして記憶される、2002年日韓大会の準準決勝、静岡でのイングランド戦における出来事。
ロナウジーニョ↑がまさかの40m地点からワンタッチなしで直接ゴールした「事件」で一躍超の付く有名人になりました。
これはデイゲームだったこともあるのですが、みていた全ての人は度肝を抜かれ、流石に蹴った本人も表情は驚いていました。まさしく白昼夢、FKの名手ロベルト・カルロス以上に注目を浴びた驚くべき事件でした!
しかも後年「偶然はいった」と本人はダイレクトを意図してなかった由吐露してます笑
こんなファンタジスタたち珠玉のプレー、欧州ビッグクラブを高額ギャラで渡り歩くスターたちの一挙手一投足からはFIFA WC以外にコンフェデやオリンピックからも目が離せないというものです。
南米ではアルゼンチン、ウルグアイ、メヒコ、コロンビアと強豪古豪がひしめき合いWC予選でしのぎを削るのですが、いざ大会本選ではヨーロッパやアフリカの強豪たち相手に、スターターかかるのが予選ラウンド後半の年が多く。一見予選Rで苦しんでるかのようにみえ次第にチーム内のコンビネーションが調子よくなってくると、また決勝ラウンドでズッコケたりする。そんな後先考えない、なにがでるかわからないプレーの数々に魅了され20年以上過ぎたことになります。
そんなぼくの好きなブラジル人プレーヤーベスト3を挙げておきます。
  3位 FW フレッジ(元セレソン、ブラジル1部リーグ フルミネンセ所属)
  2位 MF オスカル(現セレソン、中国SL上汽集団所属)
そして栄えある1位は、、、脳裏にこびりついて離れないスーパースター⭐
  1位 左SB ロベルト・カルロス↓
(元セレソン。引退後フットサルで活躍中、ご存じRマドリ―黄金期の立役者。悪魔の左足から放たれるFKは時速160kを超える危険球)

File:Roberto Carlos.JPG - Wikimedia Commons

とまあ
王国ブラジルにこんなにも文字数費やして語ってしまいましたが、ここまでくればみなさまご想像のとおり...ぼくはJリーグと日本代表チームについてまったく無知です笑。
それでもJFAはぼくに審判ライセンスを発行してくれるので有難いことです!
以上、六角橋のハビエル・マスチェラーノ↓ 北川がお送りしました。
御精読ありがとうございます!

File:Javier Mascherano 2018.jpg - Wikimedia Commons

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事