牡蠣パーティに行ったつもりが誕生日パーティだった
IMG_1328

代表の佐藤です。

先日、牡蠣パーティという名目で兄弟家族が集まりました。

妹の旦那さんが広島出身で、この時期にいつも美味しい牡蠣を振る舞ってもらっています。

そして兄弟家族で12月の誕生日の人が多いこともあり、例年集まっていますね。
佐藤は牡蠣に目がくらんで、誕生日パーティというのを失念して何も用意しないという体たらくだったのですが・・・

イノベーションによる差別化でコモディティ(同質化)を脱却するという話があります。

20年以上続く低成長の日本では「日本人はイノベーションが足らない」とか言われています。

いわゆるGAFA(Google、Amazon、Facebook、Apple)というITの台頭とセットで言われることが多いのですが、果たしてイノベーションとは???と思ってしまうのは佐藤だけでしょうか。

実際彼らが行ったことでそこまで先進的な「差別化」があったのかどうか疑わしいところです。

例えばケータイの話。

日本では移動通信機器のいわゆる黎明期から通信のインフラ整備を行ってきて、

  • 光ファイバの契約数の割合はOECD加盟国中1位
  • 3G(第3世代携帯)の契約数は世界に先駆けて比率 100%実現
  • 100人中のモバイルブロードバンド契約数比率はフィンランドに次ぐ2位

※いずれも平成28時

とかなり先進的(イノベーティブ!)な環境を整えています。

超高速ブロードバンド利用可能世帯においては日本では100%。
米(AT&T):23%、英(BT):15%、独(DT):25% (2011年調査時)[出典:英国通信庁(Ofcom)]
と世界と比較しても圧倒的です。

これらインフラストラクチャに対し、日本の通信各社は個別にウェブサービスを開発。
特にi-modeは、当時までの携帯電話業界の規格を使わず、一般的なHTTPとHTMLを採用することでコンテンツ開発を容易にしたのが先進的でした。(これがコモディティ化を生んでしまうのですが・・・)

iモードブラウザはインターネットブラウザ

iモードメール、チャットメール、デコメール、音声入力メールなどコミュニケーションツール

iアプリなどゲームや仕事効率化

iモードFelica・・・最近やっと出てきたPAYPAYなんて「かざす請求書」で実現してましたし、

siriなんて、iコンシェルじゃないですか。

最近スマホでやっと搭載された機能を世界に先駆けて20年前くらいにはほぼ実現していました。
これを自虐的に「ガラパゴス」と揶揄するのですが・・・

極論、GAFAはこれに追随している「だけ」なのです。
差別化、付加価値を生んでいるのでしょうか?

そう、彼らが行っているのはイノベーションではなく、圧倒的な資本力と物量で攻め立ててくるコモディティ化なのです。
逆に日本は十分すぎるほどにイノベーティブで差別化されて付加価値が高かったのです。

今イノベーション!イノベーション!と騒いでいる人へ、本当に付加価値を創造する差別化のイノベーションを目指していますか?と問いたい。
今、世界を追いかけても、それって遠い昔に起こったイノベーションからコモディティ化したものかも知れませんよ、と。

新型感染症により、世界はよりドメスティックな方向にシフトしています。
巻き戻しているとも言えるかもしれません。

日本はそもそも世界とは違うから普通に考えていれば差別化できるはず。
「日本は閉鎖的だ」…何が悪いんでしょうか?

日本というドメインに特化、ガラパゴス化こそがむしろイノベーティブになる。
「世界」なんていう有象無象なんて無視!無視!

牡蠣パーティだと思いこんで誕生日パーティに誕生日プレゼントを持っていかないなんてことの無いように。。。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事