さよならシルヴェイン
DSC_0133

皆様こんにちは

菅野です

 

とうとうシルヴェインも逝っちまった…


今日の推し盤

【newyorkdolls/too much,too soon】

1974年リリース

邦題は【悪徳のジャングル】

自分にとって永遠のフェイバリットギタリスト~ジョニー・サンダースが在籍していたグラムでアナーキーな伝説のロックンロールバンド、ニューヨークドールズ

デビューアルバムに比べると地味な印象の2ndアルバムを紹介

サウンドプロデューサーに1960年代に活躍したカルトガールズ・ポップグループ[シャングリ・ラス]を手掛けたシャドー・モートン氏を招いてたっぷり時間を費やし完成(トッド・ラングレン氏プロデュースのデビューアルバムはたった8日の録音)

シャドー・モートンの芸風が十分発揮された♪showdown

安っぽいオリエンタルチューン♪bad detective

期待通りのロックンロールなら♪puss'n'boots

ユーモアたっぷりに♪stranded in the jungle

ジョニーが歌う反逆の♪chatter box

ん~素晴らしい!前作に比べて幅広い音楽性で◎◎◎

1972年デビュー以降、バンド黄金期~スタジオアルバム2枚とライブアルバム1枚リリース後バンド空中分解し解散を迎えたのが1976年

その後脱退したメンバー3人(ジョニー&ジェリー&アーサー)は生き急ぐかの如く天国へ

2004年~2011年の再結成時には残るボーカルのデヴィッド・ヨハンセンとギタリストのシルヴェイン・シルヴェイン+新たなメンバーで来日しシルヴェインがジョニーのソロ時代の代表曲を天国に向けて歌ってくれてたっけ

そのシルヴェインも近年癌に侵され3年弱の闘病の末、先々週の1月13日、69歳で旅立ちました

 

シルヴェインの乾いたリズムギター

ジョニーの荒ぶる歪んだギター

ジェリーの存在感ある男前なドラム

アーサーのしょうもないも無いベースプレイ

ヨハンセンのフロントマンとしてのカリスマ性

 

このB級の最低で最高の5人が自分にとってのニューヨークドールズ

存命はボーカリストのヨハンセンのみとなってしまいました

そのヨハンセンの伝記映画がマーティン・スコセッシ監督で製作発表されましたね

楽しみに待ちましょう

近年、自分を楽しませてくれてたミュージシャンの訃報が増え、年功序列とはいえ寂しい限り

自分も年を重ねているのも紛れもない事実

もっともっと音楽と交わっていたいものです

 

それではまた。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事