ブルースが呼んでいる
DSC_0233

皆様こんにちは

菅野です

 


今日の推し盤

【muddywaters/at newport1960】

1960年リリース

シカゴブルース界の大ボス、マディーウォーターズのライブ盤をご紹介

現在も続いているニュポートジャズ~ブルースフェスティバルに出演した1960年7月3日のパフォーマンス

既に40代後半を迎えていたマディーさんの貫禄と熟成に満ちたバンドのパフォーマンスで黒人のブルースに馴染みの無い白人の聴衆を黙らせ熱狂させたとか

そんな逸話が残るこのアルバムを聴いてると所謂ワンパターンと語られがちなブルースをこれでもかとたたみかけ演奏の熱量とグルーヴで圧倒したマディーさんの姿と圧倒された聴衆の姿が想像できるのです

スタジオ盤だと睡魔に襲われがちな曲調もマディーさんの気合いを感じれるライブ盤なら◎

名曲、ロッキンブルースナンバー〔tiger in your tank〕あたりで会場をモノにし〔i've got my mojo working〕でピークを迎えてる感じが手に取るようにわかります

そう言えば自分がまだ20代の頃ローリングストーンズに心打たれそのルーツを辿りたく手にしたマディーさんのベスト盤CD~初めて聴いた本物のブルースはお経でも聴いてるようでそれこそ睡魔に襲われ全く理解出来ずにすぐ手放したのもいい思い出です

 

ブルースに呼ばれ、魅せられ、語り、ブルースを気取りたい

 

「おい、そこの若僧。ブルースを語るなんぞまだ早いぜ!」って、師匠~キース・リチャーズに叱られそうなんで、この辺で止めときます

1981年、共演を果たしたkeith&muddy

 

それではまた。。。

 

 

 

 

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事