ツインリンクもてぎのビッグレースに参加してきました

代表の佐藤です。

 

先日6月27日(日)に、ツインリンクもてぎという栃木にある国際サーキットで、サーキットが主催しているEnjoy耐久という自動車レースにサポートスタッフとして参加してまいりました。

佐藤がいつも参戦しているidlers耐久レースというのがJAF非公認のレースなのですが、こちらはJAF公認競技です。
佐藤も2回ドライバーとして参加させてもらっています。

こちらのチーフメカニックさんが、我々のidlers参戦時に手伝ってくれているので、その恩返しをしようと。

レース全体としては赤旗中断もなく非常にスムーズだったのですが、10号車はこのレースウィーク、波乱万丈でした。

ENJOY耐久はJAF戦ですがアマチュアにも広く門戸を開いている敷居の低いレース。
しかし、ツインリンクもてぎでの扱いはスーパーGTなどとならぶ「ビッグレース」扱いの本格的なレースです。

よって、F1のように、金曜は公式練習日、土曜は予選、日曜に決勝、とまさにビッグレース!

10号車のはじめの不幸は金曜にはじまりました。

このレースに向けてエンジンを分解整備し、非常に良い状況で望んだのですが、なんと練習日にブロー(壊れる)!
原因は冷却水を循環させる機構がゆるんでしまい、わかりやすくいえばオーバーヒートですね。

しかしここでめげずに、チーフメカニックが夜を徹して中古エンジンに積み替えを敢行。
なんとか土曜の予選に出走することができ、本戦につないでくれました。

佐藤は日曜の本戦からのサポートでしたので、エンジンブローの知らせからの経緯にドギマギしておりましたがホッと一安心。
日曜の午前2時(!)に起床して、ツインリンクもてぎへ向かいました。

決勝直前の燃料搭載量のピット内車検をクリアし、レースカーをサーキット内の給油ステーションへチーム員が手押しで運び、指定量だけ給油するなど、レースに向けての準備を着々と進めました。

9:15にレーススタート!
1番手のドライバーが順調に周回を重ねて、40分ほどではじめの給油に。

その際に2番目の不幸が!

なんと給油後にエンジン不動・・・
かかりません。

最悪の事態が頭を過ぎりましたが、オルタネーター(発電機)の接続ミスによる電力不足でした。
徹夜突貫工事によるエンジン積み替えによるミスです。

すばやく対応して、コースへ復帰!

しかしまたここで3番目の不幸。

電力不足でセルモーターによるエンジン始動ができず、またトラブルであまりに慌てており、ピットロードでの押し掛けをしてしまいましたが、これがルール違反!
ペナルティを受けてしまいます。

そして、これらミスをドライバーが取り戻そうと、エースドライバーが予選アタックさながらのスーパーラップを40周に渡ってキープ!

この時、佐藤はサインボードエリアでサイン係をしていました。
毎周毎周ドライバーがメインストレートを駆け抜ける時にアイコンタクトを取れる絶好のポジション!

タイム係と二人で大変盛り上がっておりました(笑)
凄いアタックでした。

しかしここでもまた痛恨のミス。

あまりに攻め込みすぎ、コース外走行を頻発してしまっていたのでした。。。

ミスがミスを呼ぶ、不幸のスパイラル。

なんとか完走し、予選の順位とかわらずクラス中位でゴールしました。
7時間の長丁場で色々なミスがあったものの、チームベストタイの周回数を記録できました。

こんな波乱万丈なレースで無事完走することができ、それを微力ながらサポートできて良かったです。

ドライバーとして以外で参加するレースというのも大変おもしろいものです。
機会があったらぜひ(笑)
レースは車が同じところをグルグル回っているだけでは無い、チームの人々が全員で戦っているものだというのを知ってもらいたいですね。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事