親方が職人として輝いてました
DSC_0289

皆様こんにちは
菅野です

10月に入りました

先週末の台風一過以降、日中は30℃近い気温が続いていてますが夕方の涼しい風に秋の訪れを感じさせてくれます

気温差での風邪っぴきに気を付けたいです

さてお仕事の話
3ヶ月程前にリポートした薬師堂銅板一文字屋根工事
いよいよ最後の砦【宝珠】の取り付けとなりました

~現場に到着したアマルメ工芸社製の宝珠(この現場唯一の出来合い品)

この3ヶ月間何度か配達の合間に現場へ顔を出す度、三段重ね唐草から少しずつ丁寧に葺き上げられる銅板に目を輝かせていた自分

~どこもかしこも反りあがってます

出来合いGL鋼鈑製の屋根材施工とは違う掴み箸や打金の扱い、反った屋根と降り棟がゆえに丁寧で細かな寸法割り出し、ハゼの掴み込みの技術等々に目からウロコ

普段比較的ノンビリな(失礼!)親方の職人魂を垣間見る事が出来たのも収穫

足袋姿の親方、男前だったなぁ、、

良き現場に材料店として携わる事の喜び◎

 

それではまた。。。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事