こんにちは

高校生の頃の夢はプロレスラーでした

工事の吉野です。

来月末がジャイアント馬場さんの命日なので、馬場さんの名勝負を動画で見ていました。やはりジャックブリスコから当時世界最高峰だったNWA世界ヘビー級のベルトを取った試合がなんだかんだ言っても一番だなと思えるのですが、それは僕が生まれてから21日後の出来事なので覚えていません。BI砲が復活した夢のオールスター戦も幼稚園の頃ですし、テレビ中継してないので見てません。僕は初代タイガーマスクでプロレスに目覚め、維新革命にときめき、長州が新日本を離脱してから全日本を見るようになりました。

ジャイアント馬場さんは力道山先生が亡くなった後、最も偉大なプロレスラーであることに異論は無いと思います。河津落としは本当は自分にもダメージがあるんじゃないかとか野暮な事は言ってはいけません。ココナッツクラッシュや十六文キックは相手の協力が云々と言うのも野暮です。馬場さんがNWAの第一副会長になったのも、多くの著名な外国人レスラーから慕われたのも全てはビジネスマンとして信用されたからです。

そんな馬場さんの個人的な名勝負は1990年世界最強タッグ決定リーグ戦での馬場、アンドレ組vsランドオブジャイアンツ戦です。何が凄いって馬場さんが一番背が低いという前代未聞の試合なんです。プロレス界の偉人である馬場さんとアンドレを相手に気を使いまくるランドオブジャイアンツの二人の振る舞いは若手の鑑です。

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事