こんばんは。

事務の静です。

 

最近は、朝晩涼しく過ごせるようになりましたね。

秋の匂いがしてきました。

 

今日は社長が購入した本のお話。

青い表紙と手書きの画に惹かれて、ちょっと中身をのぞいてみました。

雨仕舞いの技法?と実際の事例がイラスト付きで書かれているものでした。

パラパラめくってみると、

以前お仕事で通っていたビルが載っていたり

 

意匠的にも素敵な建物がいっぱい載っていて

機能美や遊びゴゴロのあるものなど

見ていてすごく楽しい本でした。

 

雨どいって、一般的なお家だと単なる雨水を流すパイプという感じですが、

このような事例をみると、機能的に雨から建物を守りつつ

雨の日の景色をつくりだすものになるんだな〜と思いました。

 

雨の日だけ見える景色があると、憂鬱だった雨が待ち遠しくなりますね。

ここに載っている建築、雨の日に見に行ってみたいな。

 

よろしければポチッとお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

=============================

株式会社高木


横浜市神奈川区平川町22-5


TEL045(481)3725 FAX045(481)3625


本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp


金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp


金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info


=============================

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事