こんにちは。

事務の静です。

 

急に冷え込みが厳しくなってきましたね。

朝晩、車の窓が凍る時もあり、いよいよ冬に向かっている感バリバリです。

 

さて、自然の厳しさを思い知らされたあの日から2年

 

あっという間でしたが、ようやく実家の家づくりが始まりました!

元々の土地は、復旧工事が不十分で再度崩れる危険があるため、

非常に残念ではありますが、別土地での再建となります。

それでも、実家から近いところに建てられる見込みとなり、

土地を譲ってくださるとおっしゃって下さった方をはじめ、

さまざまな方面で応援やご尽力くださった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

先日は、お家のプレゼンをしていただきました。

お仕事でもお世話になっている古川都市建築計画の古川設計士に設計をお願いしています。

激甚災害指定による補助金の期限がある上、農地転用の手続きなども必要で、

急ピッチで進める必要があるのですが、快くご対応くださり、我が家にとっては救世主です(^^)

 

また、住まいのイメージもよくくみ取ってくださり、

とても心地よい住まいになりそうな間取りも出来上がってきました。

今回、模型も作ってきてくださり、

図面を見るよりずっとイメージが現実のものになりました。

こういうの大好き♪

いくらでも見ていられます(笑)

 

プレゼン後、サトウ草木さんに材木を見に行きました。

現在、ウッドショックと言われ、木材の供給が需要に追いつかない状況にあります。

そんな中、父が山仕事をお手伝いしていたこともあってか、

家一軒分くらいの木材はあるから、家を建てるなら使ってくれとおっしゃってくださっていたのです。

 

ぜ~んぶ青根産の木材、そして自然乾燥の木材です。

価格や大工さんの手間などなど、、いろいろと費用など嵩む要因にもなるかと思いますが、

地元産の木材で家を建てられるなんて、こんなに嬉しいことはありません。

社長さん、木が好き♪がにじみ出ていて、たくさんお話してくださいました。

 

こんな感じで、バタバタながらも順調に家づくりが進んでいます。

目標は来年中に竣工!

家づくり楽しんでいきます!!(私が住む家ではありませんが(^^; )

こちらでも、また経過をお伝えしていきますね。

 

そして、更地になった実家跡。

ここを活用した何かも諦めていません!

何ができるかな~。

こちらも楽しんでいきます(^^)/

 

 

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事