人生の三分の一は眠っている

代表の佐藤です。

ここ1ヶ月ほど、原因は不明だったのですが首を痛めており、特にこの1週間ほどは気を抜いて首を動かすと猛烈な痛みが走るようになり困っておりました。

元々数々の素行の悪さから(笑)ムチウチの経験もあり、いわゆる「寒さで古傷が痛む」という事なのかと思い、暖かくなれば治まるかなぁとは思っていました。
しかし、寝るときにも頭の所在をどうするか、というほどの状況になり、せめて寝る際の枕だけでも換えて良いポジションに収めたいと思い新調しました。

こちら、フランスベッドのSleep Vantageという横向き寝枕です。

耳が当たるところが空洞になっているのと、長い方の足を背中の位置にすると横向き寝の姿勢が保ちやすく、胸側にすると抱き枕のようにも使えるというモノになっています。

これを導入して初日、ここのところ眠りにつくまであっちじゃないこっちじゃないと頭の位置を探っていたのが、全く探ることなくあっさり入眠。
翌朝起きるとなんと首の痛みがだいぶ和らいでいます。

もしかして、首が痛い原因そのものが枕が合ってなかったってこと?

確かに、昨年末に使っていた枕の素材がくたびれて低くなっているのが不快で、ちょっと硬くて高さのある枕を使用していたのですが、その後から痛みが出てきたような気もしてきました。
時期的に寒さが厳しくなってきたのもあり、冷えが原因だと思いこんでいましたが、まさか枕だったとは???

しかし、よくよく考えてみれば、人間、ほぼ同じ姿勢でいる時間で一番長いのが睡眠中です。
8時間睡眠なら一日の三分の一、6時間睡眠なら四分の一。

なかなかの「長時間労働」です。

意識が無いから、「無い時間」のような気がしてしまいますが、やはり睡眠中も「生きている」わけで、その間に首を痛めてしまったのですね。

そんな事があってちょっと情報を取ってみると、枕のオーダーメイドというのも結構な需要があるようです。
たしかにデパートなど行けば寝具のスペースなんてかなりのスペース使っています。
枕ってTVショッピングなどでもよく出てくる商材ですもんね。
あ、訪問販売の押し売りとかアヤシイ宗○でも寝具って人気のアイテムですよね(笑)

リーズナブルで入手しやすく、すんなり自分に合う枕と出会えた自分は幸運なのかも知れません。

人生の相棒を見つけましょう。

よろしければポチッとお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
=============================

株式会社高木

横浜市神奈川区平川町22-5

TEL045(481)3725 FAX045(481)3625

本社HP:https://www.kk-takagi.co.jp

金属外装工事Feat.:https://feat.kk-takagi.co.jp

金属外装ドットインフォ:https://www.metal-gaiso.info

=============================
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事